サイトメニュー

人気の注射治療について

医者と看護師

多くの方がこの治療方法を選択する理由

顔のしわやダイエットしても顔が大きく見えるという事には筋肉が原因である可能性もあります。筋肉太りや筋肉の過度な緊張が原因である美容上の悩みにはボトックス注射治療という美容整形術が適しています。美容整形術ではメスを用いた大きな手術がイメージしやすいですが、美容医療も発展しニーズに合わせて様々な治療方法が開発されています。施術を受けたくても受けられない方の背景には、費用よりも元の状態に戻るまでのダウンタイムがあります。ダウンタイムは手術等の後に腫れたり傷が目立たなくなったりするまでの期間を指します。会社員や学生では、その回復を待つまで人前に出にくいので美容整形を受けたくても受けにくい理由が多くを占めていました。ボトックス注射治療は、そのダウンタイムがほとんどなく日常生活を送る上で制限も非常に少ない治療方法です。施術後に腫れたりする事はほとんどなく、施術された直後には効果も実感できません。徐々に効果が現れ1か月程で安定します。その為、施術翌日から出勤したり通勤したりする事ができるので、ダウンタイムを気にする必要なく美しさを求める事ができます。
ボトックス注射治療は、しわの改善効果が有名でありアンチエイジング目的で使用されています。また筋肉太りを解消し小顔や脚痩せを得る事ができますが、それ以外でもあまり知られていない様々な美容効果があります。笑った際に歯茎が見えるガミースマイルと呼ばれる事にコンプレックスを感じている方にもボトックス注射治療は改善が期待できます。鼻と唇の間にある筋肉に注射する事で、上唇挙筋の緊張を緩和して歯茎が目立たなくする事ができます。効果期間は半年程なので継続するには定期的に受ける必要はありますが、副作用もダウンタイムもないので続けやすい治療方法です。多汗症やワキガ対策にもボトックス注射治療は効果的で、汗腺に作用する神経からの信号を遮断する事で抑制する事ができます。ワキガは腋にいる常在菌が汗に含まれるたんぱく質等を餌にして分解した際に発生します。常在菌を完全に殺菌する事は難しいですが、原因である汗を抑える事で予防する事ができます。見た目の美容だけでなく体臭トラブルも改善でき、自分に自信を持って生活を送れる一助となる治療方法です。